日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権の支援活動

2014年6月20・21日埼玉県高坂カントリークラブ米山コースにて「日本プロゴルフグランド・ゴールドシニア選手権」〜ゴルフパートナーカップ2014年〜が、開催された。
大会スポンサーの「ゴルフパートナー」より支援依頼を受け、幸齢協会よりボランティア支援として、初日5名、2日目7名が場内整理他に参加した。
大会はPGAトーナメント、賞金総額10,000,.000円で競技が行われ、2日間で6500名の入場で賑わい、ゴールドシニアの部では、矢部昭選手・グランドシニアの部では飯合肇選手が優勝した。
埼玉地区初のプロトーナメント支援ということで、参加会員は慣れないながら、初の経験を楽しんでいた。

  • DSCN3591
    競技前に打ち合わせ
  • DSCN3587
    沢山のギャラリーを整理
  • DSCN3597
    参加者で記念撮影
  • img034